呪術廻戦初心者講座② 用語解説①

スポンサーリンク
アニメ
スポンサーリンク
f:id:tokkyu_kabocha:20201201182425j:plain

記事を開いていただきありがとうございます!

12月に入りましたね、寒いのが苦手なパンプキンにとってはこれからが地獄です。

ちなみに暑いのも苦手です、よくここまで生きていけたな自分…

さて、冗談はさておき、今回は呪術廻戦に出てくる「用語」を解説していこうと思います!!

用語っていうのはあれですね、「呪力」とか「生得術式」とかそういうやつですね。

「いや、それくらい分かるわぼけ!!!」っていう呪術廻戦マスターの方は、この記事を見る必要は多分無いです!!!(笑)

あくまでも呪術廻戦新規ユーザー向けということで!!!

それではやっていきましょう!!!

用語解説①”呪力”

呪術廻戦において基礎となっているのが『呪力』ですね。

呪力は人間の「恐怖」や「後悔」などの”負の感情”が発生源です。

呪力が術師にとっての戦闘の基礎になっており、術師はその『呪力』をコントロールして戦っています。呪力を操って術式を行使したり、身体能力を上昇させてます。

非術師(一般人)はその呪力をコントロール出来ませんが、呪力がないわけではなく、非術師から漏出した呪力が転じて「呪霊」が生まれます。

逆に、術師は呪力の漏出が極端に少なく、術師から呪霊は生まれません。

用語解説②”生得術式”

伏黒君の「十種影法術」や野薔薇の「芻霊呪法」などの通称”術式”と呼ばれているやつです。

生得術式はその名の通り、生まれながらに刻まれているもので、後天的に身に付ける事は不可能です。五条先生が「術師は才能が8割」といっていたのはそのためですね。

術師は自らの身体に刻まれている”生得術式”に、先程説明した”呪力”を流して術式を発動させています。

用語解説③”反転術式”

宿儺さんが欠損していた腕や、虎杖が生き返る際に心臓を治していたやつですね。

反転術式というものは、負の感情から生まれた、本来マイナスのエネルギーである”呪力”を掛け合わせてプラスのエネルギーに変換させるテクニックで、ややこしいですが”術式”ではないです。

数学の (-)×(-)=(+) を応用して

呪力(負のエネルギー)×呪力(負のエネルギー)=反転術式(正のエネルギー)

といったところですね

反転術式は正のエネルギーなので、自分や他人の体を治癒させることができます。が、反転術式はどちゃくそに難しいらしいのでできる術師が限られており、重宝されてます(家入さんとかね)。

ちなみに反転術式が使える術師でも、他人の治癒はできないタイプとかもいます。

↑↑画像クリックでアニメ「呪術廻戦」のBlu-rayディスクがお得に予約できます!!!

 

用語解説④”術式反転”

はい、もうね、ややこしいですよね。

さっき説明したのが反転術式で、これから説明するのが術式反転です。

これらはまた別物なので、混乱せずに読んでください(笑)

で、この”術式反転”はなにかというと、先ほど説明した反転術式(正のエネルギー)を、生得術式に流して使用する術式です。

そうするとどうなるかと言うと、なんと術式の効果が反転するんです!!

五条先生の術式で説明しましょうか。

五条先生の無下限呪術は、普通の呪力(負のエネルギー)を流して発動すると、「引き寄せる」になります。

ですが、その無下限呪術に反転術式(正のエネルギー)を流して発動すると、効果が反転

して「弾く力」になるんです!!

アニメでもやってましたね、「術式反転”赫”」って。

f:id:tokkyu_kabocha:20201201182523j:plain

用語解説⑤”生得領域”

これはちょっと説明しずらいやつですね(笑)

原作でもちゃんと説明されてない気はしますが頑張りますね。

アニメ放送分で登場しているのは『少年院の特級呪霊の生得領域』『宿儺の生得領域』『呪霊組の拠点の生得領域(海のやつ)』でしょうか。

宿儺さんはこう説明していましたね。「心の中と置き換えてもいい」って。

逆に言えばこれ以外の説明は作中でもされてないんですよね(笑)

まあ、イメージ的にいえば「自分の中にある世界」といった感じでしょうか。

まあこれは宿儺さんが言った通り「へぇ~、心の中の世界なんだすごーい」っていう認識で大丈夫だと思います(ごめんなさいこれが限界でした)

用語解説⑥”領域展開”

いやー、かっこいいですよね、領域展開。語呂というか語感というか、厨二心をくすぐられますね(御年24ですが)

で、領域展開というのは、先程説明(?)した生得領域に術式を付与して周囲に構築したもので、領域を展開するのは呪力の消費も激しいですが2つメリットがあります。それは

・ステータス上昇

・領域内で発動した術式が必中になる

です。

この必中効果が本当にやばくて、術式によっては瞬殺されます(笑)

ポケモンでいうと、命中率30%の一撃必殺技の命中率が100%になる感じですね(まじやべえ)

でも対抗策がないわけでも無く、五条先生がしたように領域展開で対抗するか、あとは簡易領域を展開して必中効果を消すなどがあります。

にしても「呪術戦の頂点」というだけあって恐ろしい技ですね。

おわりに

とりあえず今回はここまでにしておきます。

領域展開と、最後にちょろっと出てきた簡易領域はまた今度もっと詳しくやりたいですね(笑)

他にも説明してほしいことや、書いてほしい考察記事などがありましたらどしどしコメントください!!お待ちしております!!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!!

※呪術廻戦の単行本が無料で読める!

呪術廻戦の単行本を無料で読む方法をご存じでしょうか?

U-NEXT という動画配信サービスを利用すれば、なんと呪術廻戦1冊無料で読めちゃいます。

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、180,000本以上の映画、ドラマ、アニメが見放題で配信されているサービスですが、数々の電子書籍も扱っており、その中には呪術廻戦も含まれております。

U-NEXTの無料トライアルに加入すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントが付与されます。

つまり、このポイントで呪術廻戦が無料で読むことが出来ます。

          

無料で読む

さらに、現在大人気放送中のアニメ『呪術廻戦』も全て『見放題』です!

          

無料で視聴する

 

 もちろん、無料トライアル期間内に退会すれば、完全無料でご利用いただけます。

アニメも漫画もU-NEXTでお得に楽しみましょう。

※ 本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント

  1. […] 呪術廻戦初心者講座② 用語解説① […]

タイトルとURLをコピーしました