【キャラクター徹底考察】虎杖悠仁の正体とは【呪術廻戦】

スポンサーリンク
いたどりゆうじ
スポンサーリンク
f:id:tokkyu_kabocha:20201206183716p:plain

*この記事は単行本12巻までの内容を含んでおります。未読の方はネタバレにお気を付けください。

記事を開いていただきありがとうございます、パンプキンです。

日に日にアクセスが上がっておりまして、筆者のモチベーションも非常に上がっております。

毎日呪術廻戦に関する記事を執筆している筆者ですが、今回は呪術廻戦の主人公である『虎杖悠仁(いたどりゆうじ)』にスポットライトを当てて考察していこうと思います。

それではさっそくやっていきましょう!!

虎杖悠仁の謎ポイント

まずは虎杖の謎な情報からおさらいしていきましょう。

  • 常人離れの身体能力
  • 両親は他界している(爺ちゃんが親代わりだった)
  • 両面宿儺の器としての体制があり、肉体の主導権も虎杖にある。
  • 存在しない記憶を対象に植え付ける能力を持っている(自覚はない)

といったところですかね。

これらの謎を一つずつ考察していきましょうか。

身体能力が高すぎる理由

身体能力が明らかにおかしい虎杖悠仁君。砲丸投げ世界記録を軽々更新したり、校舎の4回までジャンプしたり、常軌を逸した身体能力を有しています。

ただ、呪術廻戦という作品には虎杖以外にも素の身体能力が異次元のキャラクターがいますよね。

そう、禪院真希(ぜんいんまき)禪院甚爾(ぜんいんとうじ)ですね。

彼らは、本来得て生まれてくるはずだった”呪力”を代償に、驚異的な身体能力を得ています。(天与呪縛っていうやつですね)

虎杖のその身体能力も天与呪縛で得た物なのでしょうか?だとしたら虎杖の家系は呪術師の家系である可能性が高いように思えますね。

天与呪縛ではないとしたらなんでしょうか?虎杖は改造人間とか?(笑)

まあ、どちらにせよ何かしらの”縛り”で得た身体能力ではありそうですね。

”縛り”について解説した記事はこちら

【呪術廻戦】初心者講座①”縛り”について【用語解説】

両親の存在

虎杖は両親の記憶がほぼ無く、爺ちゃん(虎杖倭助)が親代わりだったそうです。

ちなみに爺ちゃんの「虎杖倭助(いたどりわすけ)」という名前はアニメで判明しました。

で、その爺ちゃんが死ぬ前に、悠仁の両親の話をしようとしたけど、悠仁に「興味ねえ」と一蹴されてましたね。読者的には興味あるんですが…

虎杖の両親が術師なのだとしたら、爺ちゃんはどうなのでしょうか。

『お前は強いから人を助けろ』というセリフから、爺ちゃん自身は弱くて人を助けられなかった過去があるのでしょうか。

だとしても、術師であるとも術師ではないとも受けとれるのでまだ分かりませんね。

虎杖の両親がかなり重要なのは間違いなさそうなので今後の展開に期待ですね。

両面宿儺の器

虎杖悠仁は特級呪物である”両面宿儺の指”を体に取り込んでも、自我を保てる”器”としての適性があります。作中では『1000年に一人の逸材』と言われていますね。

なぜ虎杖が宿儺に耐性があるんでしょうか。

天与呪縛のケースでいうと、禪院甚爾が呪霊に自らの身体を小さくさせて、胃の中に入れていましたね。

あれは天与呪縛により胃袋が強化されているからこそできる芸当らしいです(過去の少年ジャンプのおまけページにそう書いてました)

虎杖も似たような感じで両面宿儺に対する耐性を得たんでしょうか。

ただ”両面宿儺の指”となると、天与呪縛でなんとかなるとは到底思えません。禪院甚爾でも宿儺食べたら死にそう(そもそも1000年に一人の逸材ですからね)

虎杖が宿儺の耐性があるのは天与呪縛ではなくて、また別の因果がありそうですね(宿儺の子孫とか)

ただ宿儺の子孫であれば、宿儺ならすぐ気づきそうですよね。うーん…

ここは皆さんの意見を聞かせていただきたいですね。

存在しない記憶

虎杖が過去に二度(東堂戦、脹相戦)で使った超凶悪な能力ですね。シンプルに怖い。

『対象に自分との記憶を埋め込み、親しい間柄であると誤認させる』という最凶能力です。しかも東堂を見ている感じ効果は永続っぽいです。チートです。

ただ、虎杖も無意識に発動しており、謎が多い能力ですよね。

ちなみに「存在しない記憶」が宿儺の術式によるものである。という考察を過去にしているのでよかったら読んで見てください。

【呪術廻戦】両面宿儺は術式を2つ所持している?!存在しない記憶は宿儺の術式なのか【考察】

謎が多い存在しない記憶ですが、東堂戦、脹相戦と過去に二回発動された時の共通点があります。虎杖をA、東堂と脹相をBとして説明します。

BAに質問する→Aが質問を質問で返す→Bがその質問に答える→Aが質問に答える

いずれもこのようなやり取りが行われています。

また、いずれも虎杖が怪我を負っていてボロボロな状態であるという共通点がありますね。これらの要素は存在しない記憶の発動に関係あるのでしょうか…

爺ちゃんの遺言が呪いとなって発動したのが『存在しない記憶』であるという考察もよく目にしますね。

確かに「お前は大勢の人に囲まれて死ね」という遺言は、「存在しない記憶」に起因していてもおかしくはありませんね。

虎杖悠仁の術式だという説もありますね。もし「存在しない記憶」が虎杖独自の生得術式だとしたら、虎杖の過去の人間関係を全部疑わないといけなくなるところが立ち悪いですよね(笑)

まあ六眼持ちの五条先生が『悠仁は術式使えない』と断言していたので、ないとは思いたいですが…(でも五条先生適当だからなぁ)

・まとめ

虎杖の謎をまとめて、考察してみました。

かつてここまで謎が多い主人公がいたでしょうか?いたら教えてください。

『存在しない記憶』はある意味、少年漫画の主人公の『周りの人を味方にする』特性を、術式に落とし込んだ面白い能力ですよね。怖いけど。

ということで以上が今回の考察となります。

面白いと思った方は、読者登録とTwitterのフォローをお願いします。すごくモチベーションに繋がります。

Twitterはこちら

twitter.com

それではここまで読んでいただきありがとうございました!

※呪術廻戦の単行本が無料で読める!

呪術廻戦の単行本を無料で読む方法をご存じでしょうか?

U-NEXT という動画配信サービスを利用すれば、なんと呪術廻戦1冊無料で読めちゃいます。

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、180,000本以上の映画、ドラマ、アニメが見放題で配信されているサービスですが、数々の電子書籍も扱っており、その中には呪術廻戦も含まれております。

U-NEXTの無料トライアルに加入すると、登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイントが付与されます。

つまり、このポイントで呪術廻戦が無料で読むことが出来ます。

          

無料で読む

さらに、現在大人気放送中のアニメ『呪術廻戦』も全て『見放題』です!

          

無料で視聴する

 

 もちろん、無料トライアル期間内に退会すれば、完全無料でご利用いただけます。

アニメも漫画もU-NEXTでお得に楽しみましょう。

※ 本ページの情報は2020年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

コメント

  1. […] 【キャラクター徹底考察】虎杖悠仁の正体とは【呪術廻戦】 […]

  2. […] 【キャラクター徹底考察】虎杖悠仁の正体とは【呪術廻戦】 […]

  3. […] 【キャラクター徹底考察】虎杖悠仁の正体とは【呪術廻戦】 […]

タイトルとURLをコピーしました