【ネタバレ注意】真希覚醒で禪院家が絶対絶命の危機に…呪術廻戦150話「葦を啣むー参ー」【感想・考察】

スポンサーリンク
呪術廻戦 感想
スポンサーリンク

記事を開いていただきありがとうございます。パンプキンです。

今週もしっかり感想記事を書いていきます。

が、その前に!!

第二回呪術廻戦人気キャラクター投票開始しましたね!!

電子版では投稿フォームで投票できますが、紙媒体派の人はハガキで投票するみたいですね。

前回の人気キャラクター投票はサイトから簡単に投票できた気がしますが、ハガキ業界が儲かるのでいい判断だと思います。

電子派の筆者は早速宿儺さんに投票しました!!呪術廻戦は人気キャラが多いからかなり割れそうですよね。

抽選で缶バッジが当たるみたいなので皆さんも是非投票に参加しましょう!!!

ということで150話の感想に入ります!!!(勢い)

149話の感想はこちらから 【ネタバレ注意】力を得るために失ったものは…呪術廻戦149話「葦を啣む‐弐‐」【感想・考察】

スポンサーリンク

躯倶留隊

禪院家に警鐘が鳴り響く。

そして蘭太という男が直哉と甚壱の前に現れ、「真希が扇を殺害したこと」「現在躯俱留隊が処理に当たっていること」を伝える。

情報の伝達が早いですね。さすがは名家、セキュリティはしっかりしている様子。

躯俱留隊の人達は「さすがの扇さんでも寝込みや便所で襲われたら不覚を取るよね~」みたいな話をしてますが、お前ら扇さんをなんだと思ってるんだ…。

直哉と甚壱は少し驚いているようですね。あの扇が完全に有利な状況をひっくり返すには「真希が扇より強い」という事実がなきゃ説明がつかないですからね。

そしてここで新登場した謎のキャラクター、「躯俱留隊隊長 禪院信朗」

呪術廻戦 禪院信朗

出典元:芥見下々『呪術廻戦』(集英社)

躯俱留隊とは術式を持たない禪院家の男児が入隊を義務づけられている組織。「炳」の下部組織として日夜武芸を叩きこまれると。真希も高専入学まで所属していたらしいです。

術式を持たない女児は入隊義務は無いので自主的に入隊したんでしょうね。強くなりたかったんでしょう。

そして躯倶留隊は真希を発見し、大勢の躯俱留隊員が真希を取り囲む。

躯俱留隊に囲まれた、真希は思いを馳せる。

「どうすんの?」

「どうしたかったんだろうな」

「なんで一緒に落ちぶれてくれなかったの?」

「そうだな きっとそれが私たちの正解だったんだろうな」

「ごめん ごめんな真依」

過去の言葉を反芻する真希。

結局望んだものは手に入らず、力だけを得た真希を突き動かすのは真依が遺した”呪い”

ー全部 壊してー

出典元:芥見下々『呪術廻戦』(集英社)

真希は圧倒的身体能力で躯俱留隊をフルボッコにする…。

その異様な光景を見た躯俱留隊長 禪院信朗が一言。

「びっくらぽんだぜ…。」

やかましいわ。

真希さんが大量殺戮をしているところを見るのは正直複雑な気持ちですね。

それに禪院家はくら寿司に行ったことあるんでしょうか?そこはどうでもいいですねすみません。

禪院家最強部隊「炳」

信朗さんがびっくらぽんしている所に更なる加勢がくる。

呪術廻戦 炳

出典元:芥見下々『呪術廻戦』(集英社)

それは禪院家最強集団「炳」準1級以上の実力者だけで構成される御三家の名に恥じぬ強力な部隊。

長寿郎と呼ばれるモヒカンのおじいちゃんが地面から巨大な腕を発生させ、真希を襲います。

だが天与のフィジカルギフターと化した真希は容易に抜け出し、長寿郎と信朗の喉を素手で潰します。

出典元:芥見下々『呪術廻戦』(集英社)

ここから2ページがネーム掲載になってますね。芥見先生ほんと無理しないで…読者は心配です。

ここで蘭太が術式を発動させ真希の動きを止めます。だがすぐに真希は抜け出します。

禪院家の術式は凄く強力なものが多いですね。だが今の真希には通じない。

蘭太はいいます「今の禪院家があるのは甚爾さんの気まぐれだ」

呪力0でありながら絶大な力を持った禪院甚爾、そんな彼がもしも禪院家を破壊しようとしていたら?

今、目の前でそんなもしもが再現されている。甚爾と同じ力を持った少女が禪院家を破壊しようとしている。禪院家からしたら最悪の悪夢でしょう。

「今ここで殺るんだ!!」蘭太は目から血を流しながら叫び、甚壱は上空から無数の巨大な拳を顕現し、その拳で真希を襲う。

もはやなんの術式なんでしょうか…。

「やりましたね、甚壱さん」

失明した様子の蘭太。勝利を確信し安堵したが、砂煙の中姿を表したのは甚壱…の首を持った真希でした。

そしてここで禪院家当主になり損ねた男、現れる…。

直哉 真希

出典元:芥見下々『呪術廻戦』(集英社)

次週 直哉、死す。

まとめ

真希さん無双回でしたね。

ここまでやってしまったら悲しいですが真希さんも呪詛師として処刑対象になりそうですね。

禪院家はもうダメそうですね。すでに真希に半壊させられてますし、直哉が勝てると思わないし…。

五条家は五条悟が封印され、禪院家は真希が破壊。御三家が悲惨なことになってますが加茂家はまだ無傷ですね。

加茂家が内通者で御三家が加茂家1強になるという過去の考察も現実味を帯びてきました…。

 【ネタバレ注意】ファンブック考察③加茂家は高専上層部と最も近しい御三家??加茂家の闇を考察【呪術廻戦】

今は禪院家当主になった伏黒君はどういう行動に出るのか楽しみです。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!!

呪術廻戦を無料で読む方法を紹介しています。

呪術廻戦を無料で読む方法3選【完全解説】

考察記事はこちらから

考察記事一覧

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました